最新のICOや仮想通貨ニュースなど熟練者の方向けのニュースまで幅広く情報を取り扱っております。
最新の暗号資産ニュースやICO関連情報など、初心者にも分かりやすくお届けします

韓国の大人気アプリ「カカオトーク」がブロックチェーンの子会社を立ち上げへ!!

韓国の大人気アプリ「カカオトーク」がブロックチェーンの子会社を立ち上げへ!!
2018年3月15日

韓国の大人気アプリ”カカオトーク”がブロックチェーン技術をビジネスに統合しようとしていると伝えられています。

地元のニュースソースのBellは、カカオトークがブロックチェーンアプリケーションの開発に専念する完全子会社の立ち上げを検討していると報じました。

さらに、同社はICOを計画しているかもしれません。そうであれば、その動きは、マルチステージのICOを通じてこれまで8億5,000万USDを獲得したと主張している別のインスタントメッセンジャー会社、テレグラムが思い出されます。

カカオトークは詳細を明らかにされていませんが、ブロックチェーンユニットの設置を目指しているといいます。

しかし、同社はICOを開催する可能性についてはコメントしていません。 注目すべきは、韓国政府は昨年9月のブロックチェーンに基づく資金調達活動を明示的に禁止したことです。

このニュースはさらに、カカオトークが韓国に本拠を置く暗号通貨エクスチェンジであるUpbitの立ち上げに以前関わっていたと続けています。

同社はメッセージングサービスを取引プラットフォームに統合し、Upbitユーザーがチャットやプラットフォーム経由の注文を可能にしました。

今年初めにはLINEも、暗号化トランザクションと交換およびローンサービスを提供する新しい会社を立ち上げる計画を発表しました。

このように大手が続々と参入している暗号通貨業界。暗号通貨がSuicaのように身近な存在になるのはすぐそこかもしれません。