最新のICOや仮想通貨ニュースなど熟練者の方向けのニュースまで幅広く情報を取り扱っております。
最新の暗号資産ニュースやICO関連情報など、初心者にも分かりやすくお届けします

中国政府の支援を受けて10億USDのブロックチェーン基金が発足される!!

中国政府の支援を受けて10億USDのブロックチェーン基金が発足される!!
2018年4月19日

新しい中国のブロックチェーンファンドは、革新的な新興企業に投資するために利用可能な16億USDを有しており、そのうち30%が市政府の支援によるものです。

Dubbed Xiong’An Global Blockchain Innovation Fundと呼ばれるこの新構想は、杭州にある新しいブロックチェーン工業団地の開会式で発表されました。杭州は、イノベーションの支援とアリババなどの大企業のホストとなる中国の都市です。

捜狐(中国の代表的なポータルサイトを制作するIT企業のひとつ) の報告によると、同ファンドは、杭州に本拠を置くベンチャーキャピタルのTunlan Investmentによって開始されました。また杭州市政府が用意している、有望なブロックチェーンプロジェクトへの投資先の中でも先導的なファンドであるとして、4億USD以上の資金を調達する予定です。工業団地は新興企業のインキュベーションセンターとしても機能します。

新しいファンドは顧問に、Zhenfundの創業者であるXu Xiaoping氏を擁する予定です。Zhenfund はベンチャーキャピタル会社で、StreamやLinoのようなブロックチェーンプロジェクトに投資していました。

またファンドのマネジャーには、中国の著名なブロックチェーン投資家とビットコイン界の大物であるXiaolai Li氏が任命されました。

この新しいファンドは、中国の政府機関による最新の取り組みで、同国のブロックチェーン開発イニシアティブをリードしています。

中国政府主導の投資協会が、内部紛争のためにブロックチェーンの資金提供センターを設立する計画を廃止したわずか数週間後に、今回の件が起きたことも特筆すべき点でしょう。

一方、杭州を本拠置とする政府主導の研究機関では最近、アイデンティティとサプライチェーンの追跡のためのブロックチェーンプラットフォームを開始したと伝えられています。