最新のICOや仮想通貨ニュースなど熟練者の方向けのニュースまで幅広く情報を取り扱っております。
最新の暗号資産ニュースやICO関連情報など、初心者にも分かりやすくお届けします

ドバイ政府がブロックチェーンのビジネス登録を発表!!

ドバイ政府がブロックチェーンのビジネス登録を発表!!
2018年7月11日

ドバイ政府はブロックチェーン技術を利用して、企業が国内でより簡単に事業を展開できるようにしています。

発表によると、同国の経済開発省(DED)は、ドバイ・シリコン・オアシス・オーソリティ(DSOA)とスマート・ドバイ・イニシアチブとIBMと協力して、ブロックチェーンで構築された商用ビジネス・レジストリを開発しました。

ドバイ・ブロックチェーン・ビジネス・レジストリと呼ばれるこのプラットフォームは、ドバイでのビジネスの確立と運営のプロセスを合理化し、法令順守を確保し、企業が海外から直接投資を受けるのを支援することを目的としています。

政府の発表によれば、

“この共同作業は、ビジネスの設立と運営のプロセスを合理化し、すべての事業活動に関わる貿易ライセンスのデジタル交換と関連文書を展開し、ドバイのビジネスエコシステム全体の規制遵守を確実にする“とされています。

国の技術的フリーゾーンであるドバイ・シリコン・オアシス(DSO)がこのプロジェクトを最初に実施する一方、他の企業はレジストリ・データを照会し公開することができます。

このプロジェクトは、企業情報の登録を近代化するために、DEDによって開始されたブロックチェーン対応のライセンスライセンスリポジトリである統一商用レジストリ(UCR)プロジェクトを支援することを目的としています。

IBM Middle EastのAmr Refaatゼネラルマネジャーは、このイニシアチブが政府機関の協力と効率を高め、「政府取引における透明性、セキュリティ、可視性を提供する」と述べました。

レジストリは、2016年に開始され、2020年までにブロックチェーンを使用して政府サービスを強化することを目指すドバイブロックチェーン戦略の一環としても提供されます。