最新のICOや仮想通貨ニュースなど熟練者の方向けのニュースまで幅広く情報を取り扱っております。
最新の暗号資産ニュースやICO関連情報など、初心者にも分かりやすくお届けします

Blythe Masters氏のブロックチェーンスタートアップとGoogle Cloud Inksが提携!!

Blythe Masters氏のブロックチェーンスタートアップとGoogle Cloud Inksが提携!!
2018年8月6日

Digital Assetは、Google Cloudと提携して、ブロックチェーンアプリケーションをゼロからコーディングせずに開発したいソリューションアーキテクト向けの一連のツールとサービスを提供することを発表しました。

プレスリリースによると、今回の提携を通じて、Digital Assetは業界に参入開発するアーキテクトにソフトウェアツールとサポートの両方を提供する予定です。

Google CloudはDigital Assetの開発者向けプログラムのプライベートベータにも参加しており、Google Cloud開発者はDAML(Digital Asset Modeling Language)ソフトウェア開発キット(SDK)にアクセスできます。

さらに、Digital Assetは、開発者がブロックチェーンアプリケーションをテストまたは起動しようとするのをサポートする「完全に管理されたソリューション」を提供することによって、この提携を通してDAMのサービスとしてのプラットフォーム(PaaS)を拡大する計画です。

このサービスは、Google Cloudのアプリケーションマーケットを通じて開発者が利用できるようになります。

さらに、Digital Assetは、このコラボレーションを通してDAMの“サービスとしてのプラットフォーム”(PaaS)を拡大しようと計画中です。

この計画によって、開発者はブロックチェーンアプリケーションのテストまたは起動時に「完全に管理されたソリューション」を使うことができるようになります。

Digital Assetの最高経営責任者であるBlythe Masters氏は

「今回の提携によって、開発者がテクノロジーを研究しやすくなるでしょう。

Google Cloudと提携して、開発者に完全なスタックソリューションを提供しているため、ウェブで見られた程度のイノベーションの可能性はブロックチェーンでは制限を持たずに実現できるでしょう。

これにより、高度な分散元帳プラットフォームとモデリング言語をGoogle Cloudに提供することで、DLTアプリケーション開発の技術的障壁が軽減されるとされています。」

同様に、Google Cloud Financial Services Platformを率いるLeonard Lawは、このテクノロジー大手はDigital Assetと並んで「革新を喜ばしく思う」と述べました。

「DLTは、金融サービス業界だけでなく、多くの業界で顧客に利益をもたらす大きな可能性を秘めており、Google Cloudにこれらの開発ツールを提供できることに非常に興奮しています」と彼は付け加えました。