最新のICOや仮想通貨ニュースなど熟練者の方向けのニュースまで幅広く情報を取り扱っております。
最新の暗号資産ニュースやICO関連情報など、初心者にも分かりやすくお届けします

英国マスターズゴルフトーナメント、暗号通貨スタートアップがスポンサーに

英国マスターズゴルフトーナメント、暗号通貨スタートアップがスポンサーに
2018年10月11日

暗号通貨スタートアップのLIFElabs社は、イギリスのプロゴルフトーナメントの正式なスポンサーになったことを発表しました。

LIFElabs社は、10月2日に今月開催されるSky Sports British Masters golf competition(以下、ブリティッシュマスターズ)のスポンサーになることを発表しました。本大会は1946年から開催されているヨーロピアンツアーのゴルフトーナメントであり、他にもAdidas、Ladbrokes、TaylorMadeなどがスポンサーを務めています。

10月11日から14日にかけて開催が予定されているこの大会は、2013年の全米オープンチャンピオンでもあり、2018年9月時点で世界ランキング1位のJustin Rose氏がホストを務めます。

LIFElab社は、今回のスポンサーシップの一環として、9番ホールで参加者のためにコンテストを予定しており、最初にホールインワンを達成したプレーヤーには通常の賞金10,000ポンドだけでなく、イギリスの慈善団体であるCancer Research UKと本大会の公式チャリティー団体であるEuropean Tour Foundationから、さらに10,000ポンドが支払われる予定です。

ヨーロピアンツアーの商業パートナー部門の責任者である、Max Hamilton氏は、今回のLIFElabs社とのスポンサー契約を喜んで歓迎しており、同社を、進歩的な事業を行なっており、ブリティッシュマスターズのスポンサーに最適だと評価しています。

LIFElabs社のCEOであるLuke Chittock氏からも、「人類の未来に投資していきたい」という前向きなコメントが出ています。

また同氏は、

「スポーツは、何よりも人々に一体感を与えるものであることを、私たちは知っています。LIFElabs社は、ゴルフ業界の中でも革新的なブランドであり、将来をしっかりと見据えているヨーロピアンツアーとパートナー契約を結びました。我が社とブリティッシュマスターズは、イギリスだけでなく世界中の人々の生活に、大きな変化をもたらそうとしています。」と述べています。