最新のICOや仮想通貨ニュースなど熟練者の方向けのニュースまで幅広く情報を取り扱っております。
最新の暗号資産ニュースやICO関連情報など、初心者にも分かりやすくお届けします

スイスの5つ星ホテルがビットコインの支払いに対応

スイスの5つ星ホテルがビットコインの支払いに対応
2019年4月18日

スイスを拠点とする5つ星ホテルのThe Dolder Grandは、来月からビットコインの支払いを受け付けるようになります。

 

このニュースは今月頭に、ホテルの技術パートナーであるInacta AGによって発表され、5月1日に支払いオプションが利用可能になると述べました。

新しい支払い方法が有効になると、ゲストはビットコインを使用して宿泊施設、食べ物や飲み物、また、スパトリートメントの料金を支払うことができるようになります。

この発表によると、Inacta AGのモバイルアプリInapayは、ビットコインによる支払いを「支払いが完了すると同時に」スイスフランまたはユーロに変換します。つまり、ホテル自体は仮想通貨を処理しません。

 

The Dolder Grandの財務責任者であるAndré Meier氏は声明の中で次のように述べています。

「近年、技術の進歩によって私たちのサービスに多くの改善がみられました。 そしてまた、私たちはビットコインが普及していくと信じているので、支払いのプロセスにおいてこれを追加し、お客様により多くの選択肢を提供するのは当然のことだと感じています。

 

ビットコイン支払いオプションは、Inacta AGとのパイロットプロジェクトの一部として、以前にも紹介されていました。

米国を拠点とする旅行代理店CheapAirは、2014年2月にビットコインユーザーが仮想通貨でホテルの予約をできるようにするサービスを開始しています。

その年の7月に、カナダに本拠を置くSandman Hotel Groupは、ホテル予約の支払いとしてビットコインを受け入れるようになり、 さらに最近ではスペインを拠点とするCasual Hotelesが2019年2月、試験的にビットコインの支払いを受け入れ始めました。

 

関連記事:旅行業に普及していく仮想通貨